海外セレブも実践!「ABCDEFダイエット」ってなに?

多くの短期集中型ダイエットが登場するなか、今、海外セレブの間で話題となっている「ABCDEFダイエット」という方法をご存知でしょうか。
このABCDEFダイエットは、わずか2週間で5キロの減量に成功したという人もおり、その効果もかなり高いようです。
短期で集中的に確実なダイエット効果を望んでいる人は、是非今回の記事を参考にABCDEFダイエットを実践してみてはいかがでしょうか。

ABCDEFダイエットって?

ABCDEFダイエットは、リヴ・タイラーやケイト・アプトンといった有名女優のトレーナーとしても知られているデヴィッド・カーシュ氏が考案したダイエット法です。
デヴィッド氏が考案したこのABCDEFダイエットは、たちまち海外セレブやモデルの間でも注目を集め、効果も高いことからあっという間に世界中で話題となりました。

そんなABCDEFダイエットは、やり方も非常に簡単です。
その方法は、このダイエットの名前の通り「ABCDEF」に基づく食べ物を2週間食べないように我慢するというものです。
そのABCDEFは以下の食べ物になります。

  • A→Alcohol(アルコール)お酒
  • B→Breads(ブレッド)パン
  • C→Carbohydrate(カーボハイドレート)炭水化物
  • D→Dairy Products(デイリープロダクト)乳製品
  • E→Extra Sweets(エクストラスイーツ)チョコレート等のお菓子やデザートといった甘いもの
  • F→Fruit&Fats(フルーツ&ファット)フルーツと脂肪分

こうして見ると、ABCDEFにあてはまるものは日常的に食しているものが多いため、これらの食べ物を2週間も我慢するのはきびしいと感じるかもしれません。
このABCDEFダイエットは、炭水化物や糖分を極力カットすることで血糖値の上昇を抑え、脂肪燃焼効果をアップさせます。
その代わりにタンパク質と野菜をしっかり摂ってお腹を満たすことで、理想のボディを目指すというダイエット法です。
つまりお肉やお魚は食べてもOKですし、卵や野菜も食べられますので、レシピの幅も広く、そう考えると意外と食事制限も辛くないように感じられるのではないかと思います。

また、ABCDEFダイエットは我慢しなければいけない食べ物以外のものであれば、3時間ごとに摂取しても大丈夫ということになっています。
炭水化物も我慢できなくなったら2日までなら摂っても大丈夫なことになっていますが、ここはダイエット成功のためにもなるべく我慢したいところですね。

ABCDEFダイエット成功のコツ

ABCDEFダイエットを成功させるために、いくつかの注意点をご紹介します。
まず、ABCDEFダイエットは何といっても食事の摂り方が重要です。
いくらお肉やお魚は食べてもOKといえど、脂の多い部分ばかり食べていては意味がありません。お肉であれば脂身の少ない赤身の部分を選んだり、鶏肉などのヘルシーなお肉を積極的に食べるようにしましょう。レシピの調理もなるべく油を使わないように、野菜であれば茹でたり蒸したり生で食べたり、調理方法にも工夫が必要です。

また、ABCDEFダイエットに大切なのは水と運動です。
ABCDEFダイエット中は1日2リットルのお水を飲むことが推奨されており、水を飲むことでタンパク質を消化しやすくなるほか、代謝上昇・便通の改善・汗をかきやすくなるといったメリットがあります。それと共に並行して筋トレと有酸素運動を行うことで、基礎代謝が上昇して体脂肪が燃えやすい身体になります。
ジョギングやウォーキングといった有酸素運動に加えて、腕立て伏せ・腹筋・背筋といった筋トレも毎日少しずつ行うようにしてください。消化不良の原因になりますので、これらの運動は食事前に行うことがコツです。

まとめ

海外セレブやモデルの間で話題の「ABCDEFダイエット」はいかがだったでしょうか。
ABCDEFの食事制限に挙げられている食べ物は、どれも大好きな人が多く、2週間も我慢するのは辛いと感じるかもしれません。ですが、露出の季節である夏に向けて短期決戦のダイエットを考えている人には、効果てきめんで非常にオススメのダイエット法です。
2週間という短期集中型のABCDEFダイエットで、あなたもセレブやモデルのようなパーフェクト美ボディを目指してみませんか?

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る